メニュー
2016/06/14

【女性必見】彼に結婚を意識させる4つの方法

FB Twitter

【女性必見】彼に結婚を意識させる4つの方法

「もう付き合って長いのに、彼が全然結婚に対して前向きになってくれない」というようなお悩みを抱く女性は多いもの。
結婚への憧れが強い女性に対し、男性は結婚に対しての迷いを抱きやすいのです。
しかし、いくら結婚をしたいからといって「私と結婚する気あるの!?」と彼を責めてしまっては逆効果。彼の結婚に対しての気持ちをさらに遠ざけてしまいます。
彼からのプロポーズを自然と引き出すためには、女性の取る行動がとても重要なのです。
愛され彼女を演出して、彼をその気にさせちゃいましょう!

1.褒め上手な女性になって結婚を意識させる!

彼が仕事で成功したときや、ちょっとしたプレゼントを贈ってくれたときなど、彼を上手に褒めることができると、結婚を意識させることにつなげることができます。
ポイントは「具体的に」褒めるということ。「仕事が上手くいったのは、あなたのリーダーシップのお陰ね」「このプレゼント、すごく素敵! 本当にセンスがいいね」など、褒めるべき部分にスポットを当てて、分かりやすくかつ自然に褒めまくりましょう。

ただし、何でもかんでも褒めればいいというわけでもありません。あまりに不自然に褒めてしまうと、彼も少し違和感を覚えてしまいます。
彼に「自分のよさを理解してくれている」「褒められると自信がわいてくる」と思わせることが大切です。

2.定番だけど絶対大切! 彼の胃袋をつかむ

「おいしい手料理で彼の胃袋をつかめ」とは昔からよく言いますが、これは彼に結婚を意識させるためには本当に大切なポイントです。いくら可愛くて気が利いて、趣味も合う彼女であったとしても、料理を全くしないのでは、彼に結婚後の生活を想像させることができません。

「でも、そんなに料理得意じゃないし……。」という女性もいることでしょう。
しかし、レストランで出てくるような手の込んだ料理でなくてもかまいません。
彼の好きなメニューや栄養バランスを考えた家庭料理でOKです。お皿の選び方や盛り付け方にこだわるだけでも、お料理の見た目をアップグレードすることができるので、ぜひお試しくださいね。

3.1人でいるときの時間を尊重する

男性が結婚に対して抱くイメージといえば「経済的に責任が増える」「自分1人の時間がなくなる」など。結婚をすると束縛されてしまうというイメージが、どうしても男性を結婚から遠ざけてしまうのです。
これを払拭させるためには、今のうちから彼の1人の時間を尊重してあげることが大切です。休みの日の度に合っているという方は、週末のどちらかだけにする、彼が友達と遊びに行くことに賛成してあげるなど、彼だけのお楽しみの時間を与えてあげましょう。

これと同時に、自分にも新しい趣味や習い事を見つけて挑戦してみるといいですね。料理教室に通ったり、ゴルフを始めてみたりと今後役に立つようなことをどんどんと吸収していきましょう。

4.彼の狩猟本能を刺激して! 追わせる女性であり続ける

お付き合いが長くなると、どうしても慣れやマンネリなどが起こってしまいます。
一緒にいることが当たり前になると、安心感や信頼などが生まれるので、もちろんいい面もたくさんありますが、彼に結婚を意識させるには少し刺激を与えることが必要です。
彼のお世話を無償でしてあげるお母さんのような存在なってしまってはいけません。

安らぎや癒しを彼に与えつつ、手を離したらどこかに行ってしまいそうな危うさを醸し出すことが大切なのです。
女性としての魅力を上げて、彼から変化に気付いてもらえるようにこれまでの自分をガラリと変えてみましょう。恋愛や結婚に対する想いに依存しないことが重要です。

【女性必見】彼に結婚を意識させる4つの方法

周りの友達や知人が結婚をしていくと「次は自分も……」と焦ってしまいがちですが、急いで彼を変えようとしても意味がありません。
彼に結婚を意識させるためには、まずは自分が変わることを1番に考えて行動することが大切なのです。今回ご紹介した4つの方法を今日から実践して、彼に結婚の魔法をかけましょう!

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ