メニュー
2015/12/28

予習必須!レストランプロポーズの流れや注意点とは

FB Twitter

予習必須!レストランプロポーズの流れや注意点とは

おしゃれなレストランでのロマンティックなプロポーズに憧れる女性は多いもの。
今回は、レストランプロポーズを成功させるためのコツや注意点について紹介します。

まずはレストランを予約しよう

レストランプロポーズの計画は、ステキなレストランをリサーチすることから始まります。
映画に出てきそうなオシャレなレストラン、彼女の憧れのレストラン、夜景の見えるレストランなど、ロマンティックなスポットを選びましょう。
「いざ行ってみたら満席だった」という事態を避けるために、レストランは予約しておくことが重要です。
高級レストランや超人気店の場合は、半年前から予約する人もいるほどですので、遅くとも決行の1ヶ月前までには予約をしておくのが良いでしょう。
また当日バタバタしないためにも、お料理はコースメニューを選択しておくのがスマートですね。

プロポーズの演出方法は?

夜景が見える席や個室を希望する場合は、予約のときにキチンと伝えておきましょう。
予約をするときには恥ずかしがらずに「プロポーズを予定しています」と伝えておくのも忘れずに。

レストランによっては、さまざまなプロポーズプランが用意されている場合があります。
たとえば花束やプレゼントを用意する場合は、お店で預かってもらい、デザートの前に出してもらうという方法があります。
また、楽器の生演奏やプロポーズ用の照明など、さまざまな演出があるので、事前にお店の人とプロポーズの方法を相談しておくと良いでしょう。

プロポーズのタイミングって?

プロポーズのタイミングは、食事が終わってゆっくりできるタイミングがオススメ。
テーブルに料理があったり、スタッフが料理を出していたりするときには、プロポーズを切り出しにくいですよね。
美味しい料理を堪能してお腹も心も満たされた頃が最高のタイミングといえるでしょう。
プロポーズをするなら、デザートの最中か、デザートを食べ終わった頃が良いですね。

プロポーズの贈り物といえば?

予習必須!レストランプロポーズの流れや注意点とは

プロポーズといえば、婚約指輪を差し出すスタイルが定番です。
しかし、彼女の指のサイズにぴったりな彼女好みの指輪をあらかじめ用意しておくというのは少し難しいもの。
最近は、プロポーズをするときにまずダイヤモンドだけを贈り、プロポーズが無事成功したらそのダイヤモンドを指輪にオーダーメイドできるというサービスもあります。
女性が自分好みの指輪をオーダーすることができるこのサービスなら、彼女もきっと満足することでしょう。
他に、大きなバラの花束を贈るとか、枯れる心配がないプリザーブドフラワーのギフトを贈るといった方法も良いですね。

レストランでのプロポーズのコツは、できるだけオシャレでロマンティックにキメること。
事前にしっかり計画して、一生に一度のステキなプロポーズを成功させたいものですね。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ