メニュー
2016/01/05

プロポーズの時に添えたい花&花言葉まとめ

FB Twitter

プロポーズの時に添えたい花&花言葉まとめ

ロマンチックなプロポーズを夢見る女性は多いので、男性としても一生の思い出に残るようなプロポーズをしたいですよね。
ムーディーな雰囲気を演出する上で「花」は定番アイテムなので、ぜひ活用したいところ。

花にはそれぞれ花言葉が存在しますので、言葉を口にするだけでなく、花に想いを込めてプロポーズするのもおすすめですよ。
今回は、想いを伝えるのに最適な花と、その花言葉を紹介していきます。

バラ / 強い愛情の象徴

・赤…「愛情」「情熱」「あなたを愛します」
・オレンジ…「信頼」「絆」「信頼」
・青…「奇跡」「神の祝福」「夢叶う」
・ピンク…「愛を持つ」「気品」「温かい心」

【シチュエーション】
愛を伝える際に贈る花といえば、バラをイメージする方も多いのではないでしょうか。
バラの花言葉は有名ですので、言葉を伝えなくてもバラをプレゼントするだけで想いを伝えることができるでしょう。
愛情や情熱の意味を持つ定番の赤だけでなく、心の繋がりを意味するオレンジや奇跡を意味する青、上品で前向きな意味を持つピンクのバラなどを併せてみるのもオススメです。
高級な香り漂うバラは、ありふれた場所で渡すよりも、非日常的空間で渡す方がロマンチック。
例えば夜景が見える高級なレストランや、普段なかなか行かないようなリッチなホテルでバラの花束を差し出してみてはいかがでしょうか。

カーネーション

・赤…「愛を信じる」「熱烈な愛」
・ピンク…「感謝」「上品・気品」「温かい心」
・オレンジ…「純粋な愛」「あなたを愛します」

【シチュエーション】
カーネーションといえば母の日に贈るものというイメージが強いですが、優しい愛を示す花言葉はプロポーズにもピッタリ。
恋人への愛情だけでなく、今までの感謝の気持ちを伝えることもできます。
普段よく出かける場所で、さりげなくカーネーションを差し出してみるといいかもしれません

チューリップ

・赤…「愛の告白」
・ピンク…「愛の芽生え」「誠実な愛」

【シチュエーション】
日本でも馴染み深いチューリップは、どなたでも親しみやすく、可愛らしい形が女性に人気となっています。
赤とピンクの花束を渡すことで、愛を伝えると共にずっと一緒にいたいという誠実な想いを伝えることもできます。
青く澄んだ空の下で、チューリップと一緒にプロポーズの言葉を添えれば、きっと想いは伝わるでしょう。

ガーベラ

・赤…「燃える神秘の愛」「前向き」
・ピンク…「熱愛」「崇高美」
・白…「希望」「律義」「純潔」
・黄色…「究極愛」「親しみやすい」

【シチュエーション】
老若男女問わず人気の高いガーベラは、プロポーズのお供にも最適です。
ガーベラは色鮮やかな花ですので、様々な色を組み合わせて花束にするとより美しさが際立ちます。
またそれぞれの色に愛や感謝の気持ちを意味する花言葉が含まれているので、ガーベラの花束をプレゼントすればきっと喜んでくれるはず。
花束と一緒に婚約指輪を添えれば、最高のプロポーズとなるでしょう。

プロポーズの時に添えたい花&花言葉まとめ

プロポーズに最適な花を紹介していきましたが、いかがでしょうか。
見た目だけで選ぶのではなく、それぞれの花が持つ言葉の意味をしっかりと理解しておくことが大切です。
例え言葉でうまく伝えられなくても、さまざまな意味を持つ花が素敵なプロポーズを演出してくれるでしょう。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ