メニュー
2016/01/28

長く愛用できる! 「婚約時計」を渡すプロポーズのススメ

FB Twitter

長く愛用できる! 「婚約時計」を渡すプロポーズのススメ

プロポーズといえば真っ先に思い浮かぶのは婚約指輪だと思います。
しかし、あらかじめ自分で選んだ指輪を用意してプロポーズして、指輪が彼女の好みに合わなかったり、サイズが合わなかったりするのは避けたいですよね。

そんな時に、プロポーズのタイミングでは婚約記念品として時計を贈るという方法があります。時計は、毎日の生活の中で身につけられるアイテムですよね。
毎日身につけていつでも愛を感じることのできる婚約時計の人気は、年々高まっています。

婚約時計を贈る時に気をつけたいポイント

とは言え、「婚約といえば指輪!」というイメージを持っている女性はやはり多いものです。
そのため、婚約の証として時計を贈るときには、彼女にきちんと説明をすることが大事。
ただ時計をプレゼントしただけでは、彼女に「どういう意味のプレゼントなんだろう?」と疑問を抱かせてしまいます。
「結婚の記念品として、実用的でずっと身につけてもらえる時計を贈りたかった」という気持ちをはっきりと伝えましょう。
婚約時計とは別に、改めて婚約指輪を贈るつもりであれば、そのことを伝えるのも忘れずに。

どのような時計を贈ったらいい?

婚約記念品として時計を贈る場合には、どのようなアイテムを選べば良いのでしょうか?
婚約時の贈り物というのは女性にとって特別なものなので、やはり自分ではなかなか手を出せないようなものを選ぶのが良いですね。
ブランドによってはダイヤモンド入りの時計も多く発売されており、婚約の記念品としてチョイスするには最適といえるでしょう。
また、メーカーによっては時計に刻印を入れることも可能です。
お互いのイニシャルを入れたり、プロポーズの日付を入れたりと、アイディア次第で婚約時計を最高の記念品にすることができます。

婚約時計とは別に婚約指輪も贈りたい

長く愛用できる! 「婚約時計」を渡すプロポーズのススメ

プロポーズのタイミングで婚約時計を渡すとしても、できればそれとは別に婚約指輪は贈りたいものです。
婚約指輪というのは、やはり多くの女性にとっての憧れ。プロポーズのタイミングでもらった婚約時計はもちろんうれしいでしょうが、婚約指輪なしでは「指輪のほうが良かったな……」とがっかりされてしまうかもしれません。
プロポーズに成功したら、ぜひ二人で婚約指輪を買いに行きましょう。
一生に一度の贈り物である婚約指輪は、内緒で購入して贈るよりも、女性と一緒に選びに行くのがオススメです。
彼女にとっては、愛着を持って長く使える指輪を自分の目で選べるのは嬉しいもの。
そして男性にとっても「気に入ってもらえなかったらどうしよう」という心配がいらなくなるというメリットがありますよ。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ