円周率で永遠の愛を誓う! ホワイトデーは「プロポーズ」に最適!

メニュー
2017/02/01

円周率で永遠の愛を誓う! ホワイトデーは「プロポーズ」に最適!

FB Twitter

3.14プロポーズ

プロポーズをいつしようかと考えたとき「クリスマス」や「彼女の誕生日」「2人が付き合った記念日」などイベントごとに合わせようと思う方は多いですよね。
そんな中、最近話題となっているのが「ホワイトデー」のプロポーズ。3月14日のホワイトデーは「プロポーズ」にぴったりの日なんだとか。
一体なぜホワイトデーがプロポーズの日に向いているのでしょうか。その真相と、オススメのプロポーズ演出方法をご紹介いたします。

ホワイトデーの「3月14日」は永遠の愛を誓う日!?

円周率は「3. 14」と習った方が多いと思いますが、正確にいうと円周率は「3.1415926……」と永遠に続いていきます。
この3.14と3月14日をかけて、恋人たちの間では「3月14日は永遠の愛を誓う日」だといわれているのです。
また、円周率は割り切れない数字でもありますから「割り切れない=別れない」という風にも考えられています。
永遠の愛を誓う日である「3月14日」にプロポーズをすれば、夫婦がいつまでもラブラブでいられるという意味があるのですね。

ホワイトデーだからプレゼントを渡しやすい!

ホワイトデーといえば一般的に男性から女性へ、バレンタインデーのお返しをする日という認識がありますよね。
彼女もきっとバレンタインデーのお返しをもらえる日だと思っていますから、ちょっといいレストランに誘ったり、プレゼントを用意したりしやすいのです。
「バレンタインデーのお返しだよ」と思わせておいてプロポーズをすれば、さりげないサプライズが可能。
密かに花束や指輪などプレゼントを用意して、サプライズプロポーズを計画しちゃいましょう。

ホワイトデーなら毎年思い出しやすい

女性は記念日を大切にする方が多いですが、男性の中には「付き合った記念日」や「プロポーズをした日」をついつい忘れてしまうという方も多いはず。
でも、ホワイトデーにプロポーズをすれば毎年自然と思い出すことができますよ。
ホワイトデーに合わせてイルミネーションを点灯したり、ホワイトデーならではのイベントを行っている場所もありますから、記憶に残る演出もしやすいでしょう。

円周率で永遠の愛を誓う! ホワイトデーは「プロポーズ」に最適!

もし彼女が3月14日は円周率の日ということを知らないようでしたら、ぜひその意味を伝えてあげてください。
永遠の愛を誓う日にプロポーズしてくれたということがわかれば、彼女の喜びは何倍にもなるはずです。
ぜひ、とっておきのシチュエーションを考えて心に残るプロポーズを演出してあげてくださいね。

 

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ