メニュー
2016/08/21

最新ウェディングケーキ「ネイキッドケーキ」に注目して!

FB Twitter

最新ウェディングケーキ「ネイキッドケーキ」に注目して!

結婚式で行う人気の演出の1つに、ケーキカットやケーキサーブがあります。夫婦の共同作業として取り入れられてきた素敵な演出ですが、最近ではこのウェディングケーキに変化が起こっています。
今、欧米のウェディングシーンを中心に話題となっているのが「ネイキッドケーキ」と呼ばれるものです。日本でも少しずつ注目されている最新のウェディングケーキ「ネイキッドケーキ」とは、一体どのようなものなのでしょうか。
今のトレンドをしっかりとチェックしてオシャレな結婚式を挙げましょう! 最新のウェディングケーキ事情をお届けいたします!

ネイキッドケーキってどんなケーキ?

ネイキッドとは英語で「裸の」という意味があります。
「ネイキッドケーキ」とはその名の通りで、ケーキの側面にクリームが塗られていないタイプのケーキのこと。横から見るとスポンジが丸見えなので、まるで裸のよう。このことから、ネイキッドケーキと名づけられました。

このネイキッドケーキは、クリームがたっぷりと装飾されたケーキとは対照的に、ナチュラルでシンプルな見た目が特徴です。飾りすぎないラフな見た目がスタイリッシュだということからオシャレに敏感な人々を中心に人気に火が付きました。
スポンジとクリームを重ねて、側面はクリームをならす程度で仕上げただけの本当にシンプルなウェディングケーキです。

ネイキッドケーキは手作り可能!

ネイキッドケーキの最大の魅力は、ごくシンプルなものなら手作りができるということです。スポンジとクリームさえあれば、それを重ねていくだけで完成させることができます。
好みの大きさ、高さになるまで層を重ねて、イメージ通りのネイキッドケーキに仕上げましょう。
クリームの出し方を変えれば、ほかに飾りがいらないくらい可愛い仕上がりになります。
土台ができたら、あとは好みの装飾をすればOK。フレッシュなフルーツや砂糖細工などで飾りつけをして、ウェディングケーキらしく華やかさをプラスしましょう。
ネイキッドケーキはとてもシンプルなウェディングケーキなので、どんな装飾にもマッチすることも魅力のひとつです。

ケーキの形で印象も変わる!

以前は2段や3段の丸型のウェディングケーキが一般的でしたが、最近のウェディングケーキはスクエア型で、サイズが大きいものが人気です。
ネイキッドケーキも、結婚式のイメージに合わせて形を決めるのがオススメ。
スクエア型のネイキッドケーキはスタイリッシュで洗練されたイメージになりますし、丸型で段になっているものは可愛らしいイメージになります。
スポンジのカラーを変えれば、またイメージもぐっと変えることができますよ。

ケーキの装飾は自由自在!

ネイキッドケーキはクリームで装飾をするわけではないので、型にはまらず自由な装飾を施すことができます。
たっぷりのフルーツを乗せたいのであれば、ベリー系のフルーツをケーキの上や下にたっぷりと乗せたものも素敵です。
シンプルに仕上げたいなら、会場の装花と合わせて生花でデコレーションしてみるのもオススメ。会場の雰囲気やテーマに合わせて、ネイキッドケーキの飾りつけをすると会場との統一感が出てとてもオシャレに仕上がります。
ケーキの上部にチョコンとマスコットを置いて、ウェディングケーキらしくするのもいいですね。

最新ウェディングケーキ「ネイキッドケーキ」に注目して!

どんな色にも染めることができるネイキッドケーキは「自分たちらしい結婚式」「自分たちらしいウェディングケーキ」をと考えている方にピッタリのウェディングケーキです。
ぜひネイキッドケーキを取り入れて、オシャレに結婚式を彩りましょう!

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ