もしもプロポーズ失敗したら・・・ 別れるか決断をする3つのポイント

メニュー
2017/02/07

もしもプロポーズ失敗したら・・・ 別れるか決断をする3つのポイント

FB Twitter

Portrait of tired handsome man sitting on the floor in studio

彼女と結婚したいという思いが強くなれば、思い切ってサプライズプロポーズをするようにしましょう。普通に何もなくプロポーズするよりも、サプライズプロポーズをした方が、成功率が高くなります。サプライズプロポーズをするためには、計画をきちんと練ってから行うようにしなければ、彼女を感動させることが出来ませんので、彼女が喜んでくれるようなサプライズプロポーズを行うようにしなくてはなりません。

しかし練りに練ったサプライズプロポーズをしたというのに、彼女から断られてしまったときにはどうすればいいのでしょうか。断られただけでショックは大きいですが、この後のことを考えなくてはなりません。そこで断られた時点で彼女がどういう考えなのかを知る必要があります。結婚は断ったとしても、まだ交際を続けていきたいと思ってくれているのかという点は確認しておくことです。

交際自体は拒否されていないのであれば、このまま交際を続けていくことが出来ますが、プロポーズを断られていますので、別れるかを決断しなくてはなりません。今回は別れるかを決断するためには、3つのポイントを紹介します。

1.彼女の結婚観

彼女が結婚に対してどんな考えを持っているかです。例えば結婚という形にこだわりがなく、一生結婚をするつもりはないと言われた場合です。結婚をするつもりがないということであれば、今後何度プロポーズをしたとしても断られることになるでしょう。家族を作りたいと思っているのであれば、結婚をする意思がない彼女をいくら待ち続けても結婚することはできませんので、将来が見えにくくなってしまいます。

2.彼女の夫婦像

2つ目のポイントは、結婚に対する考え方が自分と違う場合です。自分としては結婚後は仕事を辞め、子育てに専念してもらいたいと思っていたとしても、彼女は仕事を今後続けていきたいと思っているのであれば、考え方に大きな相違が生まれることになります。

譲歩して仕事を続けてもらった場合には、子育てに十分な時間をかけることが出来ませんので不満が貯まることになりますし、無理に仕事を辞めてもらった場合には、彼女に不満が残ることになるでしょう。そのため結婚生活を続けても、どこかで亀裂が入りやすくなってしまうのです。

3.彼女の浮気癖

3つ目のポイントは、二股をかけられていた場合です。二股をかけられていた場合には、それだけでも許せることではありませんが、今後結婚することが出来たとしても、また浮気をされてしまう可能性があります。そんな不安に耐えながら結婚生活を続けていれば、毎日ちょっとした行動に疑いをかけることになりますし、不安な気持ちが続けば束縛をしてしまうかもしれません。そんな生活ではお互いが息苦しさを感じることになりますので、結婚生活は破たんしやすくなります。

さいごに

man in a hat walking on a dirt road in a field.

これらのポイントが当てはまる場合には、彼女とこのまま交際をし続けたとしても、明るい将来は想像しにくくなるでしょう。彼女のことを好きだったとしても、別れを選択した方がいいのかもしれませんので、プロポーズを断られたことをきっかけに別れを決断するときに来ている可能性があります。断られた直後というのはショックが大きく冷静に判断をしにくくなりますので、少し時間をかけながらじっくりと考えてみたほうがいいでしょう。

結婚しようと考えた相手との別れはつらいものですし、決断をするのは難しいことですが、将来自分が幸せになるためには必要な決断になりますので、判断を間違えないようにしましょう。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ