メニュー
2016/07/21

素敵な「手作り席札」で最高のおもてなしをしよう!

FB Twitter

素敵な「手作り席札」で最高のおもてなしをしよう!

最近は、結婚式のアイテムをDIYするカップルが増えています。
手作りなら自分の好みにピッタリのものを制作することができますし、1つ1つ丁寧に作っていくことでオリジナルの素敵な結婚式を作り上げられるのも魅力ですよね。
今回はゲストをお迎えする「手作り席札」の作り方やメリット、注意したいポイントなどについて紹介していきます。
心のこもった素敵な席札で、訪れてくれたゲストの方々をおもてなししましょう。

メッセージカードを兼ねた席札カード

席札の裏や見開きに、新郎新婦からのメッセージを書く「メッセージつき席札」。
全員にメッセージを書くとなると少し大変ではありますが、新郎・新婦の感謝の気持ちをしっかりゲストの皆様に伝えることができますし、読んだゲストの気持ちも温かくなりますよね。
また席札にメッセージを書くだけなら、余計なコストもかからずDIYしやすいのも大きなメリットのひとつ。
席札のカードを手作りしても良いですし、一人一人カードのデザインを変えてみるのも楽しいかもしれません。
パートナーの上司などの普段は顔を合わせないような方にも、一言添えるなどの配慮があるとより素敵ですね。

お花や多肉植物を使って彩ろう!

ミニサイズの花瓶にお花とゲストのお名前カードを挿した席札や、小さなサボテン・多肉植物の鉢植えなどを添えた席札も可愛らしくオススメ。
お持ち帰り頂いたあとも飾って楽しめますし、結婚式場をナチュラルに演出することができるのも嬉しい点です。
ただ食事のテーブルに置くものですから、土が溢れたりすることがないようにラッピングなどには丁寧な工夫が必要です。
どうしても土など問題が心配な場合は、造花を使っても良いでしょう。
造花で小さな花束を作って、ネームタグを付けて席札カードにする方法もロマンティックですね。

椅子にデコレーションを行うという方法も

海外で人気の高いデコレーションチェアを使った手作り席札もオススメです。
ゲストの椅子の背もたれ部分をリボンや布・造花などで装飾し、お名前のカードを添えれば席札自体が結婚式場の雰囲気を華やかにするアイテムに早変わり。
どの席に誰がいるのか椅子の背中を見れば分かるという所も、ゲスト同士の親密さをアップさせてくれる効果が期待できて良いですね。

楽しくて美味しい「お菓子」の席札

マカロンや小さなチョコレートなどにネームピックを挿した席札もユニークで楽しい演出。
市販のお菓子でも良いですし、お菓子作りが得意な方なら手作りのものでも良いでしょう。お菓子の色とネームピックの色を合わせたり、お菓子をお名前でデコレーションしたりしても良いですね。
また、クッキーに名前を入れて、ネームカード代わりにする演出も人気です。
最近は席札クッキーを作ってくれるショップもあるので、衛生面が気になる場合はお店に頼むという手もあります。
チョコペンなどで字を書くのが難しい場合は、お菓子を包装する包み紙にゲストのお名前を記入してネームカードにするのも良い方法です。

素敵な「手作り席札」で最高のおもてなしをしよう!

いかがでしたか?
結婚式で真似したい、DIY席札のアイディアをご紹介いたしました。
ゲストを席にお迎えして一番に目に入る席札に2人の感謝の気持ちを込め、DIYしてみてはいかがですか?

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ