メニュー
2016/09/21

ロマンチックに!花束を使ったプロポーズを演出する方法

FB Twitter

Close up of beautiful wedding bouquet, beige background

プロポーズというのは一生の思い出であり、誰しも思い描く人生で最も重要で、思い出にも、心にも残る瞬間ではないでしょうか?サプライズな演出を用意していると、プロポーズされる側の胸を打ち、心に残るものとなるようです。また、成功確率を高めるには場所、ムード、タイミング、その日の日付など熟慮しなくてはならない点があります。今回はこの内容についてご紹介します。

付き合いが長いほどサプライズが必要

長年付き合ったカップルだと、「交際期間が長すぎて結婚の話を切り出すタイミングがわからない」なんてこともあるので、結婚への足がかりをつかむためにもサプライズ演出は必要だと思います。中でも女性が一番心に残り気持ちがストレートに伝わる贈り物が「花束」になります。「何をベタな」と思う方もいるかもしれませんが、そのベタさがストレートに気持ちを女性の心に届けるのかもしれません。

例えばホテルを活用するといいと思います。ホテルに相談し指定したタイミングに花束を部屋に置いておいてもらうというのが可能ですしホテルに寄ってはプロポーズプランというのがあるホテルもあるからです。具体的に説明すると有料で部屋中に花をちらしてくれたり、お風呂の中にびっしり花を詰めてくれたり、贈り物のおいてあるテーブルまで花の道を作ってくれたりとホテルによって様々ですが、自分では用意しきれないような演出を行ってくれるのは実に魅力的です。まず、利用予定のホテルでプロポーズプランができるかどうか確認をしておいたほうがいいと思います。事前に打ち合わせが必要ですが、感動的なプロポーズになると考えます。

ホテルに相談するというのは、ホテルでプロポーズを行うなら意を決して電話かメールで相談するべきです。ネットで予約する際に備考欄に「プロポーズをしようと思っています」などのコメントを記入しておくというのもいいです。 ホテルのスタッフを味方につけておくと気を使ってくれて少し良い部屋にしてくれたり、ホテルからプレゼントを用意してもらえる場合はそれが少し良い物になったりとラッキーなサービスを受けられるかもしれないですよ。こういう意味でもホテルへの相談は必要でと考えます。

花束の準備は彼女に気づかれないように

ホテルの客室でプロポーズをする場合、花束をどのように準備するのかが悩みどころだと思います。ココでもホテルに相談するメリットがあります。ホテルに頼めばチェックイン前や食事中、外出中のタイミングなどで部屋に花束をおいてもらうことが可能だからです。自分で用意したい!!という方は花束の持ち込みが可能かどうか確認しておくといいでしょう。(おそらく9割方大丈夫でしょうが)彼女とホテルに行く前に、ホテルに行っておいて花束を預けるなどします。直接郵送してしまうのもありです。

生花だと枯れてしまうこともあるため、当日に購入し、ホテルに預けなくてはならなかったりとバタバタしてしまいますが、フラワーギフトならい週間前でも問題ないため、余裕を持って準備したいならフラワーギフトがおすすめです。逆に相談した段階でホテル側から花束の発注を提案される場合もあるようです。

Young Happy Woman Holding Flowers Concept

つまり、プロポーズで花束を使う方法とフラワーギフトを使う方法2種あるわけですが、どちらも似たり寄ったりです。生花ですので香りと豪華さがありますが、先ほど述べたように事前の準備が大変ですし、最終的に枯れてしまうので後に残せません。当然彼女が受け取った後自分で家に持って帰る手間も発生します。フラワーギフトはその逆で後に残せるものですが生花のような香りや豪華さはありません。その点事前準備はし易いですし、代わりのアイテムを付けるなどの選択肢もあります。どちらを選ぶかは人それぞれですが、プロポーズに花は必須といえるでしょう。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ