九州男児の特権!九州・中四国一の打ち上げ花火でプロポーズ

メニュー
2016/09/25

九州男児の特権!九州・中四国一の打ち上げ花火でプロポーズ

FB Twitter

2016092501

夏のデートと言えば、海や水族館を思い浮かべるようになります。 そして夏に忘れてはならないのは花火大会です。 花火大会は夏の風物詩ともいえるものですので、逃してはいけません。 夜空に輝く圧巻の美しさは見る人の心を打つほどの力がありますので、夏のデートには外せないものになるでしょう。 そして実はプロポーズをするのにも最適です。

花火大会は規模が大きければ大きいほど華やかさが増していくようになります。 九州男児なのであれば、九州・中四国一の打ち上げ花火でプロポーズをするのがいいでしょう。

九州・中国・四国No1花火大会

せっかく九州に住んでいるのであれば、九州男児の特権でもあります、九州・中国・四国で打ち上げ総数が一番のハウステンボスの花火大会を利用しない手はありません。

華やかな花火で彼女がうっとりしている中でプロポーズをすれば、最高のロマンチックな演出になりますので、どんな風に自分の気持ちを伝えるのか、プレゼントも一緒に渡すのかなども考えて実行しましょう。

花火大会でプロポーズするタイミング

花火大会を利用してプロポーズをする場合には、打ち上げられている途中にする方がいいのか、それとも帰り道でする方がいいのかなど、タイミングを考えておくことです。 無計画にいつでも言えそうなときに言えばいいと軽く考えておけば、まったく自分の気持ちを伝えることが出来ないでしょう。 プロポーズは二人の将来を左右する大事なものですので、軽く考えているようではいけないのです。 どのタイミングで行うのかは、自分が相手にどのように気持ちを伝えたいかによって決めていくといいでしょう。

ただ自分のありったけの思いを込めて、結婚してくださいと一言伝えるだけであれば、打ち上げの合間に行うこともできます。 しかし相手のどんなところが大好きで、どんな風に思っているか、将来はこんな家庭を作っていきたいなど、プロポーズの時に自分の思いをたくさん伝えたいのであれば、打ち上げの合間ですべての気持ちを伝えることはできません。 自分の気持ちを伝えている途中で、次が打ちあがってしまえば、その大きな音や周囲の歓声に声がかき消されてしまうこともありますので長いセリフを伝える場合には、打ち上げの途中は難しくなります。

どうしても打ち上げの途中で気持ちをしっかりと伝えたいのであれば、どのあたりの距離から眺めるようにするかを調整するといいでしょう。 打ち上げられているすぐ近くまで行くと、観客は多くなりますし、音も大きな音がするようになります。 しかし遠くから眺めるようにすれば、観客の少ない静かな穴場スポットもあるでしょう。 遠くであれば、大きな音に声がかき消されずにすみますし、人込みで疲れてしまうこともありません。

ゆっくりと美しい花火を座ってみることが出来れば、落ち着いて話を聞いてもらうことが出来ますので、場所選びも事前にリサーチしておくといいでしょう。

2016092502

プロポーズでプレゼントも渡したいのであれば、フラワーギフトなどが喜ばれます。 プロポーズといえば指輪と考えますが、指輪にプラスしてプレゼントを渡す人もいますし、指輪は後から本人に選んでもらいたいと思うのであれば、とりあえずプレゼントだけを渡すという人もいます。 花束ではなくフラワーギフトであれば、人込みの中を持ち歩くのも邪魔になりません。

こっそりと荷物の中に隠して持って歩くこともできますので、いざこれからという時にさっと取り出して渡すこともできるでしょう。 花火の力を借りて、二人にとってロマンチックで忘れることのできない感動のプロポーズをしましょう。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ