メニュー
2016/10/19

男性必見!女性がプロポーズを喜ぶタイミング7選

FB Twitter

Couple and holiday concept. Smiling young man surprising cheerful woman with a gift box

プロポーズは男性にとっても女性にとっても大変緊張する一大イベントです。しかしタイミングが悪ければ失敗してしまう可能性もあるものなので、女性の喜ぶタイミングを見計らって行うことが非常に重要です。ここでは女性が喜ぶタイミングを7つ紹介します。

・節目の年齢が近付いている時

29歳から30歳になる時、39歳から40歳になる時など、年齢は1歳しか変わらないのに女性にとってはすごくナイーブになる時期でもあります。「出来れば20代のうちに結婚式を挙げたい」という風に考える女性も多いものです。結婚式を挙げるまでの準備期間などを含めると、節目の年齢を迎えるよりも少し早めにプロポーズしてあげると喜ばれるでしょう。

・記念日

彼女の誕生日や付き合い始めた日など、2人にとって特別な記念日にするのも良いでしょう。特に長く付き合っているカップルであれば彼女の方もこういった記念日などはプロポーズを意識するはずなので、心の準備も出来ているはずです。

・周囲が結婚ラッシュ

ある程度の年齢になってくると周りの友人がどんどん結婚していきます。結婚式に呼ばれて友人の幸せそうな姿を見たり、子どもが生まれたなんていう話を聞くたびに女性はとても焦ります。いつも一緒に遊んでいても、家庭を持つとそうもいかなくなります。自分だけ取り残されてしまうのではないかという不安を払拭してあげましょう。

・仕事が落ち着いて貯金も出来ている

最近では女性でもバリバリと仕事をこなす人が増え、会社内で重要なポストに就いている人もいます。彼女がまだ仕事を始めたばかりでこれからどんどん色々なことを覚えていきたいと考えている時は、まだやめておいた方が良いでしょう。お互いに仕事を覚えて社会人として余裕が出てきた時にプロポーズされた方が、彼女も心に余裕があるので素直に喜んでもらいやすいです。また結婚後は挙式や新居の準備などでお金もかかります。お金の心配をしなくて済むようにある程度の貯金をしてからの方が良いでしょう。

・付き合ってある程度の年数が経過している

長い間付き合っているのに男性から結婚を匂わせる話が全く出なかった時、女性はとても不安になります。若いうちはあまり気になりませんが、20代も後半になってくると「今さら結婚する気がないと言われても、これから先良い人を見つけられるだろうか」と不安が押し寄せます。彼女を不安にさせないためにも結婚の意思があることを普段から少しずつ伝えながら、当日のプロポーズはびしっと決めましょう。

・両親にせっつかれた時

彼女の年齢が高ければ高いほど、やはり彼女の両親は「自分の娘は結婚出来るのだろうか」と心配になります。両親は心配で彼女に早く結婚するよう忠告しますが、あまりにも続くと彼女にとっては大変ストレスになります。そのような時にプロポーズしてもらえると両親にも結婚相手がいることを堂々と伝えることが出来るので彼女もほっと一安心することでしょう。

・妊娠した時

Young romantic couple, holding hands, having fun on perfect deserted beach at sunset. Shot from boyfrieds perspective. Guy looking at her beautiful carefree girlfriend.

結婚前に妊娠してしまった時、パートナーに報告しなければいけないと思いつつも「嫌な顔をされてしまったらどうしよう」と不安になります。彼女が勇気を出して報告してくれた時、報告を聞いて驚くとは思いますが、まずは精一杯喜んであげることです。そして子どもも含めて彼女を幸せにすることを伝えてあげれば、きっと彼女も喜んでくれるはずです。

 

以上の女性が喜ぶタイミングを参考にしてぜひプロポーズを成功させてください。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ