こんな方法もアリ!? ラジオを使ったサプライズプロポーズ演出

メニュー
2016/01/17

こんな方法もアリ!? ラジオを使ったサプライズプロポーズ演出

FB Twitter

こんな方法もアリ!? ラジオを使ったサプライズプロポーズ演出

一生に一度のプロポーズだからこそ、感動的なサプライズ演出で彼女を喜ばせたい、そう考えている方も多いと思います。
プロポーズには様々な演出方法がありますが、特にオススメなのが「ラジオ」を使ったプロポーズ。手の込んだサプライズに彼女はきっと喜んでくれることでしょう。
それでは、ラジオプロポーズの魅力や、どのような演出法があるのかをご紹介していきます。

「ラジオ」を使ったプロポーズの魅力

プロポーズは一生で一度の大切なイベント。

しかしその分プロポーズの際の緊張はとても大きく、事前に言葉を考えておいても練習をしていても上手くいかなかったなんてことになるかもしれません。
そんな緊張しがちな方には、ラジオを使ったプロポーズは事前に全ての準備をしておくことができるのでピッタリな演出法ですよ。
さらに言葉で伝えるよりもサプライズ感が強く、彼女を驚かせることもできます。
まさかのサプライズ演出に笑顔に満ちた彼女の喜ぶ姿が見れるはずです。

ラジオプロポーズのおすすめ演出方法

・自分がラジオのパーソナリティになる!
レコーダーさえあれば、ラジオ番組は自分で作ることができます。最近では携帯やスマホにもボイスレコーダーが搭載されているので便利ですよ。
事前に原稿を書いて手元に用意しておけば、言葉を忘れることも段取りを間違えることもありませんし、失敗してもやり直しが何回でもできちゃいます。
録音する際は、恥じらいは捨てて本物のラジオDJになったつもりで挑みましょう。BGMを入れることでさらに本格的に仕上げることができます。2人の思い出の音楽などをチョイスすると彼女の喜びはさらに大きいものになるでしょう。

・友達に手伝ってもらう
「自分1人の力でラジオ番組を作るのは少し不安」という方は、友達に協力をしてもらうのもアリですよ。一生に一度のプロポーズなのですから友達も快く引き受けてくれるでしょう。
DJ役の友人が「ある人から、○○さんへのメッセージを預かっています」と話しを進めていきます。用意したプロポーズの言葉を友人に読んでもらったり、プロポーズの部分だけ本人が登場して生の声を伝えるのもいいでしょう。
この方法であれば、本物のラジオ番組のようなリアルさを追求することができますよ。

・実際のラジオ番組でメッセージを流してもらう
ラジオ番組の中には、リスナーからのメッセージをDJが読んでくれる企画もあります。
実際に存在するラジオ番組ですのでリアリティーがあり、サプライズ感はさらに高まるでしょう。
基本的にラジオで読まれるメッセージは抽選ですが、地方のラジオのようにリスナーとの距離が近い番組では、電話やメールで熱意を伝えれば読んでもらえることもあります。
その場合は、放送日や放送時間をしっかりと確認しておきましょう。

恋人にラジオをうまく聞かせる方法

こんな方法もアリ!? ラジオを使ったサプライズプロポーズ演出

自分で作ったラジオは、CDに録音しておけば部屋や車の中などで流すことができます。
携帯やスマホに録音したものでも、スピーカーにつなげばどこでも聞けますよ。
ドライブに誘い車の中で流せば、自然にラジオを聞かせることができますし、さらに一風変わった演出をしたいという方は、ホテルでのラジオプロポーズもオススメです。
プロポーズにふさわしい非日常的なホテルの空間で、愛のメッセージを伝えてください。
男性にとっても女性にとっても、一生忘れることのない素敵なプロポーズになるでしょう。

ラジオを使ったプロポーズは事前の準備に手間や時間はかかってしまいますが、手の込んだサプライズほど感動も大きくなるはずです。
今回ご紹介してきた方法を参考にオリジナリティあふれたラジオプロポーズに挑戦してみてください!

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ