4月にプロポーズをするなら「エイプリルフール」を活用しよう

メニュー
2016/03/21

4月にプロポーズをするなら「エイプリルフール」を活用しよう

FB Twitter

プロポーズにも最適! 埼玉のオススメ夜景スポット5選

4月といえば、やっぱり「エイプリルフール」が思い浮かびますよね。
年に1度の「嘘が許される日」ですから、毎年「どんな嘘をつこうか」と考える方も多いのではないでしょうか? 
そんなお茶目な方は、プロポーズも楽しく笑えるものにしたいという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、プロポーズとエイプリルフールの共演で感動的なプロポーズ演出をする方法をご紹介いたします。

エイプリルフールならではのプロポーズ方法

エイプリルフールには「4月1日には嘘をついてもよい」「4月1日の正午までなら嘘をついてもよい」という2つの説があります。
この2つの説を利用したプロポーズ方法がオススメです。

まず「エイプリルフールだから」といって小さな嘘をいろいろついたり、冗談っぽく結婚の話をしたりしてみましょう。
そして、正午を過ぎてから真剣にプロポーズをするのです。

彼女は「また嘘か冗談か」と思うかもしれませんが「エイプリルフールは正午を過ぎると嘘は言えないんだよ」と説明しましょう。
彼女に普段から嘘ばかりついては不誠実と思われてしまうものですが、エイプリルフールをうまく活用すれば、相手を喜ばせたり驚かせたりすることができるものです。

「トゥルーエイプリル」って知ってる?

よく知られているエイプリルフールの翌日「4月2日」は「トゥルーエイプリル」と呼ばれ、真実しか言えない日とされています。
というのは実はエイプリルフールの嘘で、実際にはそんな日は存在しません。

しかし、この嘘も上手に活用すればプロポーズに使えちゃいます。
「今日は真実しか言えない日なんだよ」という会話から、素敵なプロポーズを成功させましょう。
エイプリルフールが終わって4月2日になる午前0時ごろを見計らってプロポーズをする、というのがオススメです。

エイプリルフールプロポーズの注意点

サプライズや、思い出に残るプロポーズをしたいという方にはピッタリなエイプリルフールプロポーズですが、あまりに大げさな嘘をついてしまうと彼女を幻滅させてしまう恐れもあります。
笑って許せるような可愛い嘘をつくことが大切です。

「誰かがケガをした」「予定をドタキャン」などの嘘は彼女も許してくれないことがあります。
嘘の大きさと節度はきちんと考えましょう。

4月といえば桜スポット!

プロポーズにも最適! 埼玉のオススメ夜景スポット5選
エイプリルフールの頃には、桜が満開になります。
この時期は「お花見デート」や「夜桜デート」などに出掛けて、幸せいっぱいの気分で春の訪れを感じたいものです。
桜デートを上手に活用して、最高のプロポーズを決めるのも良いですね。

とっておきの穴場桜スポットへ出掛けてプロポーズすれば、春らしい雰囲気も味わえてこのシーズンならではの素敵な演出をすることができます。

とくに、夜桜を眺めながらのプロポーズは、夜ならではのロマンチックな空気感が流れてムーディーな時間を堪能することができるでしょう。

4月は年度の切り替わり時期でもあります。2人の人生の区切りとしても、プロポーズをするのには良いタイミングです。
プロポーズが成功すれば、陽気でうららかな春の季節から2人の新しい人生を始めることができます。
エイプリルフールを上手に活用して、最高のプロポーズを成功させてくださいね。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ