意外とロマンチック!? レゴブロックを使ったプロポーズって?

メニュー
2016/03/24

意外とロマンチック!? レゴブロックを使ったプロポーズって?

FB Twitter

意外とロマンチック!? レゴブロックを使ったプロポーズって?

一世一代のプロポーズは自分自身にとっても、愛する彼女にとっても特別なもの。
せっかくのプロポーズだからこそ、少し変わったサプライズプロポーズをしたいという方は多いと思います。
アメリカのアトランタに住むある男性はなんと、おもちゃのブロック「レゴブロック」を使ってプロポーズをしたのだそう。しかし、一体どのようにレゴブロックを使えばプロポーズができるのでしょうか?
そこで今回は、面白いけど感動も誘える素敵なレゴブロックプロポーズをご紹介いたします。

「レゴブロック」を使ったプロポーズの方法とは?

レゴブロックには色とりどりのブロックやさまざまなパーツ、そしてたくさんの種類のレゴ人形があります。
工夫しながら組み立てていけば家や庭園、お城や洞窟など色々なものを作ることができるのがレゴブロックの特徴です。

ある男性は、そんなレゴブロックを使ってなんとストップモーション・アニメを作り上げたのです。
ストップモーション・アニメの中では「彼女と出会い恋に落ちたシーン」そして「恋が実り、デートをするシーン」などがレゴ人形によって演じられます。

レゴのほのぼのと可愛らしい表情がストップモーション・アニメになっている様子はとてもほほえましいもの。
そして、最後にレゴ人形は指輪を抱えてやってきて、彼女に渡すのです。
このタイミングに合わせて男性は、アニメーションを観ていた女性に本物の指輪を渡し、プロポーズをしたのです。

レゴといえば子どもが遊ぶイメージが強いですが、こんな感動的なものが出来上がったら思わずウルっときてしまうもの。
おもちゃとプロポーズというアンバランスなところが、かえってドラマチックな雰囲気を演出してくれるのです。

レゴブロックを使ったアニメーションを作るには

実際にレゴでストップモーション・アニメを作ろうとすると結構な時間と手間が必要になるので、相当な覚悟が必要です。
アニメーションを作成するためには、レゴ人形や背景などをほんの少しずつ動かしながら、ひとコマずつ撮影していく必要があります。

レゴ人形には出逢った日の服装やデートした場所など、2人の想い出をかなり細かい部分まで再現したとのことです。
そうやって撮影した写真をどんどん重ねていくことによって、アニメーションが完成するのです。
彼が費やした時間は撮影だけで22時間、写真の枚数は2600枚にも及ぶのだとか。
そして、編集にかかった時間は途方もなさすぎて、彼自身にも分からないほどの気の遠くなる作業だったようです。

一生に一度のプロポーズだからこそ、実現したビデオなのですね。
素敵なレゴのビデオを作り上げた彼の「努力」と「想い」は、きっと彼女の胸にも熱く届いたことでしょう。

レゴブロックを使って愛を伝えてみよう!

意外とロマンチック!? レゴブロックを使ったプロポーズって?
レゴブロックを使ったアニメーションで愛を伝えたという人は他にもいます。
彼女とともにドラゴンを倒すストーリーを作成した人や、彼女との結婚式をアニメーション化した人など、その内容もさまざま。
動画サイトにもレゴブロックを使ったストップモーション・アニメが多くアップロードされているので、ぜひ参考にしてみてください。

ストップモーション・アニメを作るにはかなりの気力と労力が必要です。
しかし、素敵なアニメーションをじっくりと時間をかけて作成すれば、きっと彼女を感動させることができます。
子どもの頃に夢中になって遊んだという方も多いはずのレゴブロック。
そんな誰もが親しみのあるレゴブロックは、世界中で今でも愛され続けています。

レゴを使って世界に1つだけのオリジナルプロポーズを成功させましょう!

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ