メニュー
2016/06/17

想いを込めて……「印鑑」を贈るプロポーズ

FB Twitter

想いを込めて……「印鑑」を贈るプロポーズ

指輪のケースをパカッと開けて「結婚してください」――昔から映画やドラマでも定番のプロポーズです。プロポーズのタイミングには婚約指輪を贈るものだと思っている方も多いかもしれませんね。
サプライズで指輪を贈るのも素敵ですが、彼女の指のサイズや好みに合わなかったらちょっとがっかりさせてしまうかも。「婚約指輪はできれば自分で選びたい」と思っている女性も多く、最近では婚約指輪は結婚が決まった後、二人で選ぶカップルも増えています。

婚約指輪は後で二人で買いに行くとしても、プロポーズの場面で何もプレゼントがないのはちょっとさみしいですよね。そこで最近、注目を集めている贈り物が「印鑑」なんです。
今回は、プロポーズのタイミングに印鑑を贈る意味についてご紹介します。

新姓の印鑑は結婚後すぐに役立つ!

想いを込めて……「印鑑」を贈るプロポーズ

印鑑は実用品であるのも、プロポーズで印鑑を贈る魅力の一つです。

女性は結婚して名字が変われば、すぐに新しい名字の印鑑が必要になります。
結婚後に引っ越しするならその届出はもちろん、銀行口座やクレジットカード、携帯電話、免許証、パスポートなどなど、旧姓で登録していたありとあらゆるものに名義変更の手続きが必要になります。

プロポーズで贈った印鑑が、結婚後すぐに大活躍してくれるというわけです。
彼女は印鑑を使うたびに、プロポーズの時の感動を思い出してうれしい気持ちになるはずです。

どんな印鑑を贈るのがいい?

プロポーズで贈る印鑑は、基本的にはあなたの名字の印鑑であればどんなものでも良いのですが、せっかくならプロポーズの品らしさのあるものを選びたいですね。
最近では、女性向けのおしゃれなデザインの印鑑や印鑑ケースも増えています。彼女の好みそうな色や素材のものを探してみてはいかがでしょうか。
また、スティックの部分に文字を入れられるサービスなどもあるので、プロポーズの日付やちょっとしたメッセージを入れて贈るのも良いですね。

以上、印鑑を贈るプロポーズについてご紹介しました。
プロポーズのタイミングで贈る品をどうしようか迷っている方は、印鑑を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ