メニュー
2016/12/14

冬だけしかできない!手袋を使ったサプライズプロポーズ

FB Twitter

20160121401

プロポーズをするのなら、彼女が喜んでくれるような方法で行いたいものですよね。しかし、どんな方法にするかは悩むものです。一生に一度の大イベントですから、誰だって悩むのは当たり前ですよね。彼女にも一生の思い出になることは間違いないので、いい思い出になるものにしたいですね。

手袋を使ったサプライズプロポーズ

今の季節にしか出来ないサプライズプロポーズとして、手袋を使ったものがあります。その中に婚約指輪を仕込んでおく、という方法です。

なんだか、ちょっぴりイタズラみたいで聞いただけでドキドキしてきませんか?

これからの季節、クリスマスなどにプロポーズしたいと思ったらとってもおすすめなんです。ただし、指輪を先に用意しておかないと出来ないので、絶対にOKしてくれる自信がある場合に使うといいですね。

まず、このサプライズプロポーズをするためには、婚約指輪と手袋を用意します。

手袋も彼女が喜んでくれるデザインのものを選びましょう。そちらも立派なプレゼントなのです。サプライズプロポーズに使うものだからと思って、適当なものを選んでしまうと、出した時点で彼女のテンションが下がってしまうこともあり得ます。

それではプロポーズに進みにくいですよね。せっかくなら、単体でも彼女のテンションが上がるようなものを用意しましょう。

婚約指輪も、手袋の中に入れても違和感のないデザインのものを選ぶ必要があります。婚約指輪の場合、結婚指輪と違い、宝石が大きくついているデザインのものが多いですが、そういったものを選んでしまうと形が盛り上がってしまってすぐにバレてしまいます。シンプルなものを選ぶのが無難です。バレてしまっては意味がないですからね。

もし、そういった派手な指輪を好む彼女ならば、違うサプライズプロポーズの方法を考えた方がいいかもしれませんね。重要なのは自己満足ではなく、彼女に喜んでもらうことなのです。それを忘れないようにしましょう。

当日のプロポーズの流れ

次に、当日の方法を説明します。

まずは彼女と会う前に、手袋の中の左手薬指の場所に指輪を仕込んでおきましょう。その後できちんとラッピングしておくことも重要です。購入したときにラッピングしてもらうときは、袋タイプなどを選んで自分で再度ラッピングしやすくしておきましょう。

さすがに、プレゼントが素の状態では彼女に何かおかしいと感付かれてしまいます。せっかく用意したのに、ここでバレてしまっては意味がないですよね。

サプライズプロポーズをする段階になったら、まずは手袋をプレゼントします。

この時、すぐにプレゼントを開けてもらいましょう。家に帰ってから見ると言い出しても、すぐに見て欲しいと伝えましょう。そして、彼女が取り出したら、自分がつけてあげるといって手袋を受け取ってください。その時、指輪が落ちたりしないように注意してください。

彼女の手に付けるときにも、指輪がしっかりと指の位置に来るように調整してください。気付かれないように、あくまで自然な動作になるように気を付けてください。指輪が指に当たれば彼女が気付くはずです。

指輪がしっかりはまったら、あとは手袋を取ってプロポーズしましょう。プロポーズの言葉はその場で慌てたりしないように、事前に決めておくと安心です。

サプライズプロポーズの方法ばかり考えていて、プロポーズの言葉が言えなかったりしたら台無しですからね。しっかりと彼女に伝えてください。

冬限定のサプライズプロポーズ

20160121402

冬しか使うことのできない方法ですが、きっと彼女は喜んでくれるはずです。普通のプロポーズでは物足りないという方は、検討してみてはいかがでしょうか?

クリスマスのロマンチックな雰囲気の中でなら、さらに彼女を喜ばせることもできるかもしれませんね。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ