メニュー
2016/12/28

婚約指輪を渡すのはタイミングと演出しだい!

FB Twitter

ハート

婚約指輪を渡すのはタイミングと演出しだいでかなり違ったものともなります。サプライズプロポーズは最近では永遠の愛を誓うにはもってこいの一つの演出となっているともいえるでしょう。そのためには、入念な準備というものも必要です。サプライズプロポーズが成功しやすいのは、演出に感動するということもありますし、その演出をするに至った努力とか、時間の浪費を自分に使ってくれたということも感じられるからです。これは何も演出のない状態でプロポーズをするのとでは大きな違いとなって表れます。

サプライズプロポーズにかかった時間や労力というものが大きければ多いほど、その効果というものは伝わりやすくなる傾向があります。それが一つの愛の証拠として心に響いてくるからです。ですから、サプライズプロポーズは成功しやすいわけです。サプライズの企画が目論見通りに行かないケースも多々ありますが、そのことは問題ではありません。サプライズにかけてくれた時間と労力に対して多くの感動を持ったくれますから、サプライズが上手くできるかどうかということは大きな問題にはならないのです。ですから、永遠の愛を誓う証拠として心に残るサプライズというのは受け入れられやすくなるというわけです。

どんなタイミング??

まず、タイミングとしては二人の何らかの記念日というのがいいでしょう。これは二人のこれまでのことが美しい思い出となって甦るからです。その記念日中でも交際は始めた日というのは、かなりいいタイミングといえます。何故ならこれからの二人を予測しやすいからです。人は過去を美化して思い出しやすいものです。それが交際が始まった日となると、これからをイメージしやすくなるのも分かるでしょう。思い出がより美化されてうれしくなってきますから、サプライズプロポーズとしてはベストな時です。

次は誕生日というのもいいタイミングです。人は誰も誕生日は特別な日として認識をしていますから、その特別な日に婚約指輪を渡されて不快になる人はいないでしょう。誕生日は自分をお祝いしてくれるということに対しての期待がありますが、婚約指輪ということを考えていないケースも多いので、かなり劇的な刺激を与えることが出来ます。サプライズとしてはかなり有力な日ということがいえるでしょう。

彼女にあった演出

20160122802

そして、演出も大切です。これは彼女のタイプによって違った演出が効果的なので、彼女がどのようなタイプなのかをしっかりと把握して実行する必要があります。

まず、彼女がロマンティックなタイプであれば、ドラマのワンシーンのようなところで婚約指輪を渡すといいでしょう。夜景が見えるレストランなどはかなりいいシーンになります。レストランであれば、スタッフに協力を願うのもいいでしょう。そうしたレストランはこうしたことには喜んで協力をしてくれます。イルミネーションや花火といった盛り上がりがあるところで渡すのも効果的です。こうした時には、心が高揚して高ぶってるので、その心を一層揺さぶられることになりとても印象的なものとなっていきます。愛が伝わりやすくなるということになるわけです。心が高ぶっているわけですから、感受性が豊かになっている状態ですので、こうした時にサプライズプロポーズをすれば、かなり喜んでくれることになるでしょう。

彼女が恥ずかしいがり屋というのであれば、特に大きなサプライズはなくして自然な形で婚約指輪を渡すというのも効果的です。日常の何気ないときのふとしたときに婚約指輪を渡されると、恥ずかしがり屋な気持ちも現実感があるので、そのまま受け入れてくれることが出来ます。あまり大げさなことが嫌いという彼女であればこうした方法を選ぶのもいいでしょう。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ