メニュー
2017/01/01

初詣で縁起のいい日にサプライズプロポーズ

FB Twitter

2017010101

街中を歩いているとたくさんのカップルを見かけるでしょう。手を繋いで幸せそうにデートをしているカップルが多いです。映画館に入って一緒に映画を見ているカップルもいれば、喫茶店で楽しそうにお茶を飲みながらお話をしているカップルもいます。ゲームセンターで一緒にゲームをして楽しんでいるカップルもいるでしょう。

そのようにしてお互いに仲を深めたカップルは、いずれ結婚を意識することになります。特に30歳前後の年齢のカップルは、現在交際している相手との結婚を強く意識するでしょう。なるべく早く結婚したいと考えているカップルが多いです。そこで、大事なのはプロポーズです。普段のデートの中でさりげなくプロポーズをするのもいいですが、サプライズプロポーズをしてみるのも思い出に残るでしょう。普段とは違った状況の中で、相手をビックリさせるような感じでプロポーズしたいと考えている人が多いです。プロポーズを受ける女性の側も、ありきたりなやり方でのプロポーズよりもサプライズプロポーズの方が喜ぶでしょう。

しかし、初めてプロポーズをする人にとって、サプライズプロポーズはどのようにしてやればいいのかよく分からないのが現状です。プロポーズ自体が初めてであれば、ありきたりなやり方でのプロポーズをするのにもかなり緊張するでしょう。そのため、サプライズプロポーズをしたいのであれば、なるべく縁起の良い日を選ぶことをおすすめします。縁起の良い日を選べば、その日を選んだということだけでも、相手を喜ばせることができるためです。

一年の始まりで縁起もいい日

冬場で特に縁起の良い日と言えば、正月でしょう。交際しているカップルが正月に一緒に神社に行って初詣をすることがよくあります。毎年一緒に初詣をしているカップルも多いでしょう。とりあえず、通常通り初詣に誘ってみましょう。あまりシリアスな感じにならないようにメールなどを使って誘うと良いです。そうすれば、ごく自然な感じで初詣に来てくれます。それまでの間にエンゲージリングを用意しておきましょう。エンゲージリングは男性が女性にプロポーズするときに、プレゼントする指輪です。結婚指輪とは別物であり、プロポーズするときまでに準備しておく必要があります。なるべく、美しい装飾が施されているものを選びましょう。

初詣サプライズプロポーズのやり方

2017010102

そして、初詣の当日には、エンゲージリングを入れたケースを鞄の中にしまっておきます。彼女に見られてしまわないように注意しておく必要があります。見られてしまうと、サプライズプロポーズになりません。そして、神社の境内に一緒に入って行き、お参りをします。このときに、今年は結婚したいということを一緒に願いましょう。そして、その直後に鞄からエンゲージリングのケースを取り出して開けます。きっと彼女もかなり驚くでしょう。それと同時に喜んでくれるはずです。優しく彼女の左手の薬指にエンゲージリングを填めながら、結婚して欲しい旨を伝えます。長く交際しているカップルなら、こういったサプライズプロポーズがピッタリです。その場で一緒に写真を撮るのもいいでしょう。自撮り棒があれば、2人で一緒に写っているところを撮影できます。神社のすぐ前で、エンゲージリングが見える形で撮ると思い出に残ります。それから、おみくじを買ってみるといいでしょう。大吉が出れば、祝福されている気分になれます。もし大吉以外のくじが出たら、お守りを買っておくと安心です。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ