メニュー
2017/02/18

遠距離恋愛ならサプライズでプロポーズを成功させる!

FB Twitter

Asian couple standing on opposite sides of porch

遠距離恋愛は辛いものです。遠距離での恋愛では、自分の気持ちを相手に伝えることも難しい場合が多いです。つまりは、プロポーズのタイミングをつかむこともなかなか困難なものになりがちなのです。

遠距離のデメリット

プロポーズするのに適切なタイミングを見計らうということもできないところが大きなデメリットですよね。

また、遠く離れて住んでいると、近くで相手の目を見ながらのプロポーズという訳にはいかない場合もあります。そういった場合は、相手の心に深く響くようなプロポーズをしなければ、二人の関係性にまで影響しかねないのです。

遠距離カップルのプロポーズ

遠距離恋愛中のカップルであっても、相手に響くかたちでプロポーズする方法もあります。

サプライズプロポーズであれば、あなたの心からの思いが相手の気持ちに伝わる可能性が高まります。彼女が予期していない場合は、尚更効果的です。

プロポーズに必要不可欠なのが指輪ですが、相手に婚約指輪をただ黙って送り届けるのでは、誕生日プレゼントなのか?クリスマスプレゼントなのか?何かの記念日なのか?と相手もピンとこない場合もあるかもしれません。

電話でのプロポーズ

そんな場合は、電話を使って相手に気持ちを伝える必要があります。

おすすめできるアイデアとしては、婚約指輪を包装してもらう際に、その上に「開ける前に必ず電話すること」と自分の電話番号を書いておくことです。

そして、相手から電話があったら、そこでサプライズプロポーズをするという段取りです。LINEやスカイプなどを使って、相手の顔を見ながら話すと臨場感が出るのでもっとよい雰囲気になります。そして、プロポーズをした後で指輪の箱を開けてもらうのです。

そこでまた、自分の気持ちを伝えれば、感動的なプロポーズになります。

相手の指輪のサイズがわからないということもあるでしょう。婚約指輪を買った後でも無料でサイズ直しをしてくれるお店があるので、その場合は、そういったお店を選ぶと後で助かります。また、相手の顔を見て直接プロポーズするのは照れくさくてと考えてしまう人は、手紙で気持ちを伝えてもよいでしょう。

手紙でのプロポーズ

手紙には、普段直接は言えないようなことも伝えやすいという良さがあります。

会った時に直接手渡しすることや、郵送するといったかたちでも良いのですが、ただ渡すのではなくてそこで少し工夫すると、もっと感動的なサプライズプロポーズになります。

相手の印象に残るプロポーズの方法としては、まず、遠距離恋愛中でも相手の家を訪ねる機会はあることでしょう。その時に、手紙を持っていき相手の部屋のどこかに隠しておくのです。そして、「電話が来たから」などと言って、隠し持ってきた婚約指輪と共に外に出るのです。外に出たら、メールか電話で手紙のありかと読んで欲しいいうことを相手に伝えます。

Bouquet of daisies in colorful wrapping

そして、あなたはそのまま外出して花を買って、再び家に戻るのです。

家に戻ったら、相手に花と婚約指輪を渡しながら、今度は自分の口でしっかりと想いを込めてプロポーズしましょう。

こうすれば、直接相手にプロポーズできるので、更に感動が増します。素敵なサプライズプロポーズになるでしょう。

しかし、プロポーズで最も重要なのが、あなた自身の相手への想いです。

サプライズプロポーズも効果的なのですが、変に方法にこだわるよりも、自分がどれだけ相手のことを大切に思っているかを、真っすぐに伝えることを一番に考えましょう。二人の未来につながる素晴らしいプロポーズになる様にしましょう。

FB Twitter
カテゴリー
キーワード
サプライズプロとは
今注目のキーワードや、恋愛・結婚の基礎知識、プロポーズの極意まで恋愛・結婚にまつわる気になる話題、役立つ情報をご紹介。
アンケート・体験談・コラムを交えた、さまざまなジャンルの記事を掲載しています。
■このサイトについて
ページトップへ